変なプライドは捨てて早めに育毛したほうが利口

変にプライドの高い男性は、育毛になかなかすんなりととりかかれないのかもしれないです。プライドがあると薄毛であることや抜け毛が酷いことを素直に認められませんので、それが足枷になってしまうことは十分にあり得ます。ただ、それはやはりマイナスでしかないので、考え方を改めていかなければなりません。
プライドだけでは毛が生えてこないわけですから、少しでも早く育毛したほうが良いのは自明の理で、変なプライドは捨て去って育毛してしまったほうが利口です。

育毛剤を使用するときのマッサージ方法

私は毎日育毛に励んでいます。夜シャンプーの後の寝る前と朝起きた後の2回、育毛剤を頭頂部の頭皮にすり込んでいます。聞いた話によると育毛剤はよくすり込むようにマッサージをしないと髪の毛にたくさんくっついてしまい効果がないといいます。私も実際なんとなくそんな気がするのでいつも育毛剤を頭皮にすり込むときはよくマッサージをして頭皮に浸透するように指で一分くらいおさえています。気休めかもしれませんが。でもそうすると頭皮がすごく気持ちいいんです。

本当は教えたくない育毛法

育毛剤を使う前にわたしが行うことがあるのですが、それはこれまであまり周りの人に教えませんでした。
「育毛剤を使っていることを周りの人に知られたくなかった」ということもありますが、
それ以外に「良いことはあまり人に教えたくない」という気持ちがありました。
だけど、最近「いいことだと思うからこそ教えてもいいな」と思うようになりました。
わたしが行っている育毛法は「育毛剤を使う前にサウナで頭皮を温めるだけ」ですが、わたしはこれで髪が蘇りました。